森隆弘の4泳法共通のコツ

森隆弘の4泳法共通のコツ

森隆弘の4泳法共通のコツ

 

クロール、バタフライ、背泳ぎ、平泳ぎ
それぞれ泳ぎ方が違いますので、
4泳法全てをマスターするのは難しいですよね。

 

クロールではストローク、ローリングと呼吸のタイミング、

 

バタフライでは力をうまく伝え、
前へ進み加速時のスピードを落とさない、

 

背泳ぎでの体のブレの改善、

 

平泳ぎでは水の抵抗を減らし、
効率よく前へ進むことが重要です。

 

それぞれ重要なポイントが違いますので、
同じ練習では意味がありません。

 

しかし4泳法共通のコツやそれぞれの泳法で
記録を伸ばすことが出来るトレーニングがあります。

 

アテネオリンピックに出場した森隆弘選手が
水泳に長年携わってきた経験から研究を重ね、
水泳スピードアッププログラムを作りました。

 

森隆弘選手はメドレーの選手だったので
4泳法すべてを知り尽くしているのかもしれませんね。

 

腕や脚の効率的な使い方、タイミング、
自分の体型に合った泳ぎ方など教えてくれます。

 

またクロールで重要な肩ですが、
肩が痛くならない泳ぎ方や平泳ぎで
膝を痛めてしまった人には
膝の動きのコントロールの仕方などまで教えてくれます。

 

この他にもたくさんのプログラムがあり、
誰が実践しても総合的に結果がでるトレーニングが組まれています。

 

この森隆弘氏の水泳スピードアッププログラムDVDを
見て練習した方々は、続々と自己ベストを更新中です。

 

水泳スピードアッププログラムDVDは
こんな感じで2枚のDVDが入っていますよ。
水泳スピードアッププログラムDVD

 

DVD動画の一部が、こちら公式サイトで
公開されていますから、どうぞじっくりごらんください。
アテネ五輪代表 森隆弘 水泳スピードアップ・プログラムDVD