森隆弘の水泳クロール上達法

森隆弘の水泳クロール上達法

森隆弘の水泳クロール上達法についての口コミと感想と体験です。。

 

クロールは最もスピードの速い泳法で、
一番基本となる泳法なのでクロールを
マスターできると他の泳法もマスターしやすくなります。

 

背泳ぎ、バタフライと同様、キックよりも
プルの推進力が中心となります。

 

クロールのキックは補助的役割ですが、
ストロークを安定させるためには
正確に行う必要があり、バランスを
維持する為にも重要です。

 

まずはポジションですが、
体が反ると水の抵抗が大きくなりますので、
水面とほぼ平行になっている状態が理想です。

 

キックは太腿から動かし、膝と足首は伸ばします。

 

膝は意識して曲げなくてもキックをしている中で
微妙に曲がる程度です。

 

そして足首の力を抜いてスナップを効かせ、
しなるようなキックをして下さい。

 

キックの時に膝を曲げると
下半身が沈んでしまいますので注意してください。

 

クロールに最も重要なプルですが、
キャッチしてからゆっくりかき始め、
後半にかけて加速させ力強くかくことにより
大きな推進力を得られます。

 

クロールは泳ぐ人によって理想のフォームも違ってきますので、
自分に合ったフォームを身に付けることも大切です。

 

森隆弘氏の水泳スピードアッププログラムDVDは
水泳クロール上達法についても学べて人気です。
見て実践した方は、続々と自己ベストを更新中なので人気です。

 

中はこんな感じで2枚DVDが入っていますよ。
水泳スピードアッププログラムDVD

 

DVD動画の一部が、こちら公式サイトで
公開されていますから、どうぞじっくりごらんください。
アテネ五輪代表 森隆弘 水泳スピードアップ・プログラムDVD